お気軽に何でもご相談ください

お問い合わせ

事故事例・ニュース

TOP > 事故事例・ニュース > 事故案件 > 2014年6月1...

2014年6月10日埼玉:小学校で水泳の授業中に小6女児が意識不明の重体

小学校で水泳の授業中に小6女児が意識不明の重体 埼玉・秩父市

フジテレビ系(FNN)2014年 6月10日(火)17時14分配信

  埼玉・秩父市の小学校で、水泳の授業中に、6年生の女の子がプールに浮いているのが見つかり、病院に救急搬送された。女の子は、意識不明となっている。

  10日午前11時20分ごろ、秩父市の尾田蒔(おだまき)小学校で、水泳の授業中に、6年生の女の子がプールに浮いているのを、同級生が見つけた。女の子は、病院に搬送されたが、意識不明の重体となっている。当時、プールでは、2クラス・およそ50人の児童が、泳ぎの練習をしていたということで、警察などが、当時の状況を調べている。

最終更新:2014年6月10日(火)17時14分

意識不明の小6女児死亡=水泳授業で溺れ―埼玉

時事通信 6月12日(木)21時53分配信

 埼玉県秩父市の市立尾田蒔小学校で、水泳の授業中にプールで溺れ、意識不明の重体になっていた同小6年の中畦桜ちゃん(11)が12日午後、病院で死亡した。県警秩父署は今後、詳しい状況を調べる。

すまいるNET
すまいるNETとは?会員・認定園になるために
園紹介
会員園様ログイン

MEDIC First Aid MFA JAPAN公認 トレーニング・センター

育てる男が、家族を変える。社会が動く。イクメンプロジェクト