お気軽に何でもご相談ください

お問い合わせ

事故事例・ニュース

TOP > 事故事例・ニュース > 事故案件 > 2010年1月2...

2010年1月29日横浜:給食のクッキーから8ミリのゴム片

給食のクッキーから8ミリのゴム片、保土ケ谷区の市立保育園/横浜

2010年1月29日21時30分配信 カナロコ

 横浜市は29日、市立岩井保育園(園児数92人、同市保土ケ谷区岩井町)で給食のおやつとして出したクッキーにゴム片(8ミリ程度)が混入していたと発表した。

 クッキーを食べていた4歳児クラスの男児が口の中に異物があると担任に届けた。飲み込んではおらず、健康状態に異常はないという。発見後、おやつの提供は取りやめた。

 調査の結果、調理用ゴム手袋の一部であることが分かった。調理員が生地をこね、手袋を外すまでの間に薬指先部分の破損に気づかなかった。同園では保護者に謝罪するとともに、全保護者向けに異物混入の概要と謝罪を文書で掲示した。

すまいるNET
すまいるNETとは?会員・認定園になるために
園紹介
会員園様ログイン

MEDIC First Aid MFA JAPAN公認 トレーニング・センター

育てる男が、家族を変える。社会が動く。イクメンプロジェクト