お気軽に何でもご相談ください

お問い合わせ

事故事例・ニュース

TOP > 事故事例・ニュース > 事故案件 > 2011年5月1...

2011年5月13日静岡:竜田あげヒスタミン 保育園食中毒

食中毒:園児ら26人に疑い /静岡

毎日新聞 2011年5月13日(金)10時28分配信

 静岡市は12日、同市清水区の私立みどりが丘保育園の園児23人と職員3人が昼食後、じんましんのような症状を示し、うち園児15人が市内の病院に緊急搬送されたと発表した。症状は快方に向かっているという。ヒスタミン食中毒の疑いがあるとして、同園で出された昼食のメニューを調べている。

 市によると、魚の竜田揚げを食べた同日午後0時半ごろから、症状を示し、体調不良を訴える園児らが続出した。ヒスタミン食中毒は、マグロやカツオなど赤身の魚に含まれるアミノ酸を細菌が分解して、じんましんの原因物質のヒスタミンに変化させることで起きる。市は赤身の魚は5度以下で保存して調理してほしいと呼びかけている。【仲田力行】

5月13日朝刊

すまいるNET
すまいるNETとは?会員・認定園になるために
園紹介
会員園様ログイン

MEDIC First Aid MFA JAPAN公認 トレーニング・センター

育てる男が、家族を変える。社会が動く。イクメンプロジェクト