お気軽に何でもご相談ください

お問い合わせ

事故事例・ニュース

TOP > 事故事例・ニュース > 事故案件 > 2012年8月2...

2012年8月23日茨城:保育所簡易プールで3歳児重体

水深23cm、保育所プールで3歳女児溺れ重体

読売新聞2012年 8月24日(金)0時50分配信

 23日午後4時40分頃、茨城県五霞町冬木の認可外保育所「東関東子育てサポートセンター」から、家庭用プールで遊んでいた子どもが溺れたと119番があった。

 埼玉県久喜市の女児(3)が救急車で病院に搬送されたが、意識不明の重体。

 茨城県警境署の発表によると、女児は午後4時半頃から、ほかの園児と離れ、保育所のベランダに置かれたプール(縦135センチ、横100センチ)で遊び始めた。女性職員(31)が付き添っていたが、別の園児の保護者の応対のため約5分間そばを離れ、戻ってくると、プール内であおむけに浮かんでいたという。水深は23・5センチだった。

 保育所には当時、ほかに職員2人と園児十数人がいたが、いずれも庭で遊んでいたという。同署で詳しい状況を調べている。

最終更新:8月24日(金)1時33分

すまいるNET
すまいるNETとは?会員・認定園になるために
園紹介
会員園様ログイン

MEDIC First Aid MFA JAPAN公認 トレーニング・センター

育てる男が、家族を変える。社会が動く。イクメンプロジェクト