お気軽に何でもご相談ください

お問い合わせ

事故事例・ニュース

TOP > 事故事例・ニュース > 訴訟、提訴、刑事事件他 > ...

2008年10月29日北九州・園児熱射病死公判

北九州・園児熱射病死:保育園のずさん管理明らかに--地裁小倉支部公判 /福岡

2008年10月29日15時0分配信 毎日新聞

 小倉北区の中井保育園(昨年10月閉園)で昨年7月、浜崎暖人ちゃん(当時2歳)が、送迎車内に約4時間置き去りにされ熱射病死した事件で、業務上過失致死罪に問われた元職員の上田麻貴(27)、小林英美(29)の両被告の第2回公判が28日、地裁小倉支部(三浦隆昭裁判官)であった。共に起訴事実を認めて謝罪した上で、人数確認をしないなど園のずさんな管理上の実態を明らかにした。

 これまでに、送迎車で園に戻った際に園児の人数確認を怠るなどの過失があったことが判明している。小林被告は「(人数確認は)普段からしていなかった」と語った上で「取り返しのつかないことをした」、上田被告は「(ずさんな)雰囲気に流され、やりがいを感じなくなった。(暖人ちゃんには)苦しい思いをさせて本当に申し訳ない」と力無く語った。

〔北九州版〕

すまいるNET
すまいるNETとは?会員・認定園になるために
園紹介
会員園様ログイン

MEDIC First Aid MFA JAPAN公認 トレーニング・センター

育てる男が、家族を変える。社会が動く。イクメンプロジェクト