お気軽に何でもご相談ください

お問い合わせ

事故事例・ニュース

TOP > 事故事例・ニュース > 訴訟、提訴、刑事事件他 > ...

2014年8月1日神奈川:大和プール事故損賠訴訟園側が請求棄却求める

大和プール事故損賠訴訟 園側が請求棄却求める 神奈川

2014.8.1 04:20カナコロ

 大和市の学校法人西山学園大和幼稚園の室内プールで平成23年7月、水遊びをしていた伊礼(いれい)貴弘ちゃん=当時(3)、同市鶴間=が溺れて死亡した事故をめぐり、事故を防ぐ義務を怠ったとして、両親が園と当時の園長や担任らに計約7300万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が31日、横浜地裁(寺本昌広裁判長)で開かれた。園側は答弁書で請求棄却を求めた。

 弁論終了後、父親の康弘さん(39)は「本当に悪くないと思っているのだろう。辛抱強く頑張っていきたい」と話した。

 両親は訴状で、担任らは水遊びをする園児から目を離し、溺れている貴弘ちゃんの発見が遅れたと主張。幼稚園には事故対策マニュアルがなく、職員の指導も不十分だったとしている。

 事故では、業務上過失致死罪で園長と担任が起訴され、担任は罰金刑が確定。園長の弁護側は7月の初公判で無罪を主張している。

すまいるNET
すまいるNETとは?会員・認定園になるために
園紹介
会員園様ログイン

MEDIC First Aid MFA JAPAN公認 トレーニング・センター

育てる男が、家族を変える。社会が動く。イクメンプロジェクト